読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD TO NIRVANA

愛とポエムとお花のブログ。ときどき書評。たまに映画レビューとか。

Appleローンで整備済製品のMacBook Airを買った

タイトル通り、Appleローンを使ってMacBook Airの整備済製品を手に入れた。

現在所有しているポリカのMacBookではiPhoneとの連携の兼ね合いもあり、なかなか難しいところがあり去年からずっと買い換えようと思っていたが、色々あってようやく今回の運びとなった。

なぜMacBook Proではなく、新しいMacBookでもないのかと言うと、単純にMacBook Airがいいなと思ったからだ。

↓で、買ったのはこれ

新品でもよかったが、Apple認定の整備済製品だし、1年間の保証もついているし、何より新品より1万円以上安い。

ただ、整備済製品の難点としては、欲しいものがいつも売っているとは限らないということだ。そして、売り出されたとしても油断しているといつの間にか売り切れとなってしまう。

おれもあれこれ躊躇して、この数ヶ月何度か買う機会を逃した。

ためらいは時間の無駄であり、エゴの温床だ。これは何度も自分に言い聞かせてはいるが、なかなか脱却できない。

それはそれとして、注文から手元に届くまでの流れをざっと振り返ってみよう。

①5/3 昼前にApple Storeで整備済製品を注文する

おれの場合、税込で10万円以下と決めていたので特に迷うこともなく決めた。

Appleローンを申し込む

Appleローンを使うにあたって、いくつかのブログを見てみたが、審査に落ちたとか審査が厳しいとか、いやいや全然簡単だったとか書かれていて、何が本当なのか判然としなかったが、いずれにせよおれは「金利ゼロ」に惹かれていたので、促されるまま飛ばされたオリコローンのページで必須事項を記入した。金利ゼロは12回払いまでなので、12回分割を選択する。

③審査完了 12:14

そのままディスプレイを眺めること2〜3分。STEP9 審査完了ページに変わり、「申し込み承認しました」とある。この短い時間で何を審査したのかは分からない。

iPhoneApple Storeアプリから注文状況をチェックしてみる。「お支払い確認中」とある。

続いて、本当に審査完了したのか確認するため、同じくiPhoneでオリコローンのページを確認してみた。

どうやら本当に審査完了したようだ。

おれのすることはこれ以上ないので、昼寝をした。

④発送通知 18:17

てっきり連休明けになるのかと思っていたが、もう発送されたという。

⑤5/4 9:50頃、MacBook Air到着

24時間経たずに手元に届いた。迅速な対応ありがとうございましたという気分だ。

そういうわけで、Apple製品が欲しい人は、金利ゼロ(但し12回払いまで)のAppleローンを使い、整備済製品を買うというのは割と狙い目かもしれない。