ROAD TO NIRVANA

愛とポエムとお花のブログ。ときどき書評。たまに映画レビューとか。

映画

ありきたりの夢/『紙の月』を観た

紙の月発売日: 2015/06/02メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログ (9件) を見る ゴールデンウィークも明日で終わる。当初の予定では、9連休のはずだったが、急な仕事が入り結局は5/5〜7の3日間しか休みが取れなかった。 今年のゴールデンウィークは特に…

Out of your images/横浜ブルク13で映画『怒り』を観てきた

いつの間にか10月になっていた。 特にこれと言ってやるべきことも思いつかない日曜日の朝、カミさんと桜木町まで『怒り』を観に行ってきた。 思えば、カミさんと観に行く映画には必ず妻夫木聡が出演しているが、偶然なのだろうか。 悪人 スタンダード・エデ…

追憶のテルミドール

台所の壁に蜘蛛がいた。最近よく見かけるやつだ。どうやらアシダカグモという種類らしい。最初、見つけたときは驚いたが、この蜘蛛はゴキブリを捕食してくれるらしい。なかなかいいやつだ。なので、放置することにした。言うなれば、ペットのようなものだ。…

『フレンチアルプスで起きたこと』を観た

友人から勧められて久しぶりに近所のゲオでDVDをレンタルした。 『フレンチアルプスで起きたこと』という映画。新作DVDということで、1泊2日で410円(税込)だった。 新作などレンタルするのは一体何年ぶりだろう。去年までのおれなら、旧作になるのを待って…

美しき緑の星を観た

ネットの一部で話題の『美しき緑の星』を観た。 「EUでは発禁DVDらしい」とか「動画をアップしたら削除される」とか「いやそれはステマに過ぎない」とか取り沙汰されているようだ。 そういうわけでおれも観てみた。 その思想としては、悪くない、むしろ「あ…

虚無への郷愁

不定期だがなくなることはない。それは忘れた頃にやって来る。自分ではある種の「調整」なのだろうと思っている。人によっては軽微な鬱症状と捉えるのかもしれない。あるいは自閉。要するに外界への関心が薄れていく状態に似ていなくもない。関心が全くない…

輪廻の銃弾/『アメリカン・スナイパー』を観た。

The bullet come back to yourself.I watched "American Sniper". 3月1日。 「ファースト・デー」ということで、桜木町のブルク13まで『アメリカン・スナイパー』を観に行ってきた。 映画『アメリカン・スナイパー』オフィシャルサイト クリント・イーストウ…

一番星ブルースが聞こえる/Can you hear the blues of Evening star?

The man always traveling alone. The woman always way back. In spite of they always pass each other, They always come across at cross road. Evening star from the sky. I feel you are looking at my heart. Born in the momentum of things. Livin…

高倉健が終わり、高倉健が始まる

2、3日前に何となくこの動画を観たばかりなのに…/高倉健さんの凄さを 大御所 梅宮&千葉が語る http://t.co/GTRXZTozWY— go-nirvana (@igomild) 2014, 11月 18 昨日、高倉健の訃報を知って、その何日か前にたまたま観た動画のことを思い出した。梅宮辰夫と…

忘却の海に溺れる/ヨコハマトリエンナーレ2014 ①

現在開催中のヨコハマトリエンナーレ2014の映像プログラム・オープニング上映で、フランソワ・トリュフォー監督作品の『華氏451』を観てきた。原作は言わずと知れたレイ・ブラッドベリの小説だ。そう言うおれは、未読だが。要は、近未来の世界での焚書の話だ…

Kids return , The way of growth.

俺たちもう終わっちゃったのかな… 古い写真が色褪せていくように、過去の記憶や印象も少しずつその輪郭が曖昧になり、滲んでいく。ふと思いついて、十数年ぶりに北野武監督作品『キッズ・リターン』を観た。iPhoneで。初めて観たとき、「これは凄い!」と思…

ハッピーマンデーにアンハッピーな映画を観る/『渇き。』

ハッピーマンデー 遠い昔、『I don't like mondays』というブームタウンラッツのスマッシュヒット曲があった。 1979年にバンドにとって2曲目の全英ナンバーワンヒットとなった。この楽曲の原題の意は『月曜日は嫌い』であり、1979年1月29日月曜日にアメリカ…

180°SOUTHを観て思う。

ゲートウェイ・エクスペリエンス 怒涛の寝落ち記録更新中 というわけで、体外離脱も起こらず、ガイドに会うことも叶わず波の音が聞こえ始めるや否や、たちまち眠りの海に沈む日々が続いている。感覚の変化は感じるのだが、その先に進めない。ヘミシンクを聴…

炬燵の休日

晴天。 されど終日引きこもり。ほとんどをコタツにもぐりこんで過ごす。 読書。久々に町田康の本を読む。ポップな寂寥感に包まれる。 ゴランノスポン作者: 町田康出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/06/29メディア: 単行本 クリック: 27回この商品を含むブ…

苦役列車とゲオアプリ

photo credit: SP8254 via photopin cc 登録すると、レンタル料金が新作でも半額になるクーポンが使えるというので、ゲオ公式アプリを入れてみた。