読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD TO NIRVANA

愛とポエムとお花のブログ。ときどき書評。たまに映画レビューとか。

はてなブログに登録してみた。

ここのところ急に気になってきたはてなブログに登録してみた。

数年前からiPhoneを使うようになったせいでめっきりMacに触れる回数が減ってきた。

おれの場合、ブログその他の書き物も大して細かい作業ではないので、iPhoneがあれば十分間に合っている。

第一、わがMacBookは確か2006年製の何とかというやつで今のAirと比較して約10kgも重い。もちろん気分的なものだ。

しかし気分というのは大切だ。自分の気分を無視した生活を続けているとそのうち病気になる。病気になると元も子もない。元も子もなくなるというのは当世の言葉で言えば、「詰んだ」とか「オワタ」とかで表現される。つまり絶望である。

そうした絶望的状況は何としても回避しなくてはならない。だからおれは自分の気分を優先し、次第にMacBookから距離を置くようになった。

そうなると、ネットに繋がるためにはiPhoneという選択肢しか残らない。自然の摂理である。柳緑花紅である。

以来、おれはよほどのことがない限りMacBookを開くことはなくなり、iPhone一辺倒の生活を送るようになった。

そんなスマホの時代が到来して数年、ブログもTwitterも読書も買い物も風呂も食事も排泄もすべてiPhoneで済ませることが常態となっていたある日、数人の人々のブログを訪れてそのシンプルな画面に釘付けになった。それまでも何度も見ていたはずなのにある日そのミニマルなデザインに惹きつけられた。

それがはてなブログだった。

あまり気にしてなかったので曖昧だが、iOSがバージョンアップし、フラットデザインになったからなのだろう。よくは知らないが。

何にせよ、はてなブログのデザインに魅せられたおれは脳内までフラットデザインに変わっていくような気がしたのだった。あくまでも気分の話だが。

そして数日間考えた末にこうしてはてなブログに登録したわけだが、これは毎年、終盤になると来年はどんな手帳を買おうかと悩むのに似ていることに気づいた。

ほぼ日手帳にするか、やはりモレスキンなのか、それとも…というような。あれも欲しいこれも欲しいというような。いっそのこと2冊持ちか?いや、情報は1冊にまとめなさいと誰かが言ってたな…などと毎年同じようなことでウジウジ考えるおれはブログにおいても同じことをしていたのだった。

…そんな脳内での紆余曲折の果てに、はてなブログを始めたわけだが、今現在ブログ名も(仮)状態でどんなことを書くのかも決めていない。

これはまさに新しい手帳を開いたばかりの気分と同じだと思う。

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]

情報は1冊のノートにまとめなさい[完全版]


フラットデザインの基本ルール Webクリエイティブ&アプリの新しい考え方。

フラットデザインの基本ルール Webクリエイティブ&アプリの新しい考え方。