読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROAD TO NIRVANA

愛とポエムとお花のブログ。ときどき書評。たまに映画レビューとか。

iPhone 6PlusのケースはSeriaでオッケー!

そういうわけで早速、近所のSeriaに行ってきた。Twitterを見る限りでは静かなブームを巻き起こしているようなので、内心ソールドアウト状態かもしれないと思っていたが、普通に販売していた。

f:id:go-nirvana:20141202130407j:plain ▲思い切って、2冊も買った。個人的には大人買いである。

f:id:go-nirvana:20141202130538j:plain ▲正式名称は「B6 フリーノート」

来年はこれで日記でもつけようかと考えているが、続くかどうかあまり自信はない。

なぜなら一日が終わる頃には、おれは、かなりの出来事を忘れているからだ。『メメント』のようだ。

メメント [DVD]

メメント [DVD]

何はともあれ、無事にノートを手に入れたおれは他に何かないかと店内を回っていると、かねてから探し求めていたiPhoneケースを発見した。

f:id:go-nirvana:20141202132219j:plain

iPhone 6Plus用のクリアハードケースだ。 もちろん、税込み108円である。素晴らしい。

同じような代物が、巷では10倍近い値段で売られているがおれにはその違いがわからない。

そういうB層チックな「違いのわからなさ」がデフレの一因であると言われれば、確かにそういう面もあるのかもしれないが、わざわざ10倍の値段を払う理由も思い当たらない。むしろボッタクリではないかと思ってしまう。ある意味、悲しい性である。

と言いながら、キズつき防止は、これで充分だと思っている。悪評高いカメラの出っ張りも相殺されるし、本体にピッタリとジャストフィットしているし、他に何を求めればいいのだろうか。

そんなこんなで、iPhone保護ケースに、保護以外の多くを望まない人にとって、SeriaのiPhoneケースはまさにうってつけの一品である。